40代 スキンケア

コラーゲンの効果や役割知っていますか?40代でも意外と知らないコラーゲンについてまとめて解説!

更新日:

コラーゲンの効果や役割知っていますか?40代でも意外と知らないコラーゲンについてまとめて解説!
コラーゲン効果

 

こんにちは♪

40代からの美容と健康のブログ【re-biyou40】の管理人【KYOU(きょう)】です。

はい、今日は40代女性が大好きな「コラーゲン 効果」についてです。

「コラーゲン」は多数のスキンケアアイテムやサプリメントに配合されており、目にする機会も多い成分です。

管理人【KYOU(きょう)】もコラーゲンが大好き☆

40代 美容ドリンク コラーゲンドリンク

コラーゲンだけではありませんが美容ドリンクやサプリメントで「コラーゲン」を補給しています
 

しかし、私を含め、「コラーゲン」については漠然としたイメージしか持っておらず、「コラーゲン」がどんなふうな働きをしているものなのかを知らないという人も多いようです。

ですので「コラーゲン」についての情報や、効果的な摂取方法について紹介します!

 

 

目次

コラーゲンとは一体何なのか

コラーゲンは、人間の体の中に存在するタンパク質の中でも大部分を占めると言われる存在です。
例えば、体重が50kgある人であればそのうち約3kgがコラーゲンであると言われるほどです。
「コラーゲン=肌」というイメージも根強いのですが、肌以外の部分でもコラーゲンは私たちの体を支える役割を果たしています。

 
 

コラーゲンは肌以外でも重要な存在

肌に存在するコラーゲンは、肌の奥にある真皮層の約70%を占めると言われており、肌のハリと弾力をつくるために働いています。
肌以外では、髪の毛、骨や間接といった部分を生みだすために存在しています。
その割合は、肌が4割程度、骨や軟骨が2割程度、血管や内臓が残りの4割となっており、体のあちこちに存在することが分かりますね。

 

医療現場でも活躍中

コラーゲンは美容効果に注目が集まっていますが、医療の現場では火傷治療や手術の際に縫合で使用する糸として用いられていました。
現在でも、カプセルや栄養補給剤として用いられていたり、注射薬の安定剤や、酸素の安定剤としても使用されています。
ノーベル賞を受賞した最先端の再生医療である「iPS細胞」を用いた研究でも用いられているものもあり、私たちの生活に密接に関わっています。

 
 

コラーゲンの持つ効果とは

実は、コラーゲンと言ってもその中では9種類に分類されます。
肌のために必要になるものは、1型、4型、7型の3つです。
これ以外のコラーゲンも、肌の基底膜、骨、髪の毛、爪などに存在しています。

 

気になるのはコラーゲンを摂取することで得られる美容効果

コラーゲンは髪の毛や爪にも関わるものです。
十分な量のコラーゲンを摂取していると、肌のハリや弾力がアップする他に、髪がツヤツヤとして綺麗になったり、美しい爪が生えてくるようになるという効果が得られます。

 

コラーゲンの量が少なくなるとどうなる?

コラーゲンの量がピークを迎えるのは20歳ごろだと言われており、それ以降は年齢とともに減少していくと言われています。
60歳を迎える頃には、ピーク時の半分程度にまで減少してしまうため、肌のハリがなくなってシワ、たるみといったエイジングサインがはっきりと現れているはずです。

コラーゲンの減少は肌以外にも影響を及ぼします。
骨や間接に存在するコラーゲンが減少することで関節痛が起こりやすくなったり、骨が弱くなったりすることもあります。
さらに、髪の毛がパサつきやすくなる、爪が薄くなって割れやすくなるなどの症状も出てきますので、コラーゲンを摂取して症状を軽減、予防しておきたいものです。

 
 

コラーゲンを摂取しよう!

普段の食事からコラーゲンを摂取する

フカヒレ
コラーゲンを多く含有している食材は、フカヒレ、手羽先、うなぎ、牛筋肉、海老、イカです。
手羽先や海老、イカは購入しやすいものですので、定期的に料理に使用できるのではないでしょうか。

コラーゲンを摂取する際、ビタミンCも同時に摂取するとコラーゲンの生成が助けられますので、アセロラ、ケール、パセリ、海苔、パプリカ、グァバ、かんきつ類と一緒に食べるのが良いでしょう。
ビタミンCは抗酸化作用を持ち、疲労回復効果も持ちますので日頃から積極的に摂取しておきたい栄養素です。

 

効率よく摂取するならサプリメントがおすすめ

コラーゲン粉末
食事からコラーゲンを摂取することはできますが、コラーゲン5gを摂取しようとすると、手羽先は335g、牛筋肉は100g必要になります。
毎日それだけの量を摂取するのは大変なことですので、サプリメントを使ってコラーゲンを摂取するのが効率的です。
魚由来のコラーゲンと、哺乳類由来のコラーゲンが販売されていますが、コラーゲンの働きとして大きな差があるわけではありませんので、自分の好きなものを選んでください。

 

コラーゲン配合のスキンケアを使う

コラーゲン配合のアイテムはたくさんありますが、コラーゲンと同時にヒアルロン酸とエラスチンが配合されているものを選ぶと、より肌の弾力やハリを高める効果が得られやすくなります。
このふたつの成分は、コラーゲンと同じ真皮層で肌を支える役割を担うものですので、同時に取り入れておいて損はありません。

 
 

コラーゲンのサプリメントを選ぶ際のポイント

コラーゲンであれば何でも良い、というわけではありません。
サプリメントを使ってコラーゲンを摂取する場合は、コラーゲンが体内に吸収されやすいサイズにカットされているものを選ぶようにしてください。

 

サプリメントは飲み続けてこそ効果が得られるもの

週に数回、気が向いたときにコラーゲンを摂取する、という方法では、十分な効果が得られません。
コラーゲンは毎日一定量を飲み続けることで効果が現れます。
コラーゲン配合のサプリメントは錠剤のもの、パウダータイプのもの、ドリンクタイプのものなど豊富に発売されていますので、自分の飲みやすいもの、味が好きなものを選んで毎日摂取する習慣をつけてください。

 

コラーゲンを飲むおすすめのタイミングは就寝前

サプリメントを飲む際、「いつ飲むのが良いだろう」と悩まれることもあると思いますが、コラーゲンの場合は就寝前に飲むのが良いと言われています。
とくに、22時から2時までの「ゴールデンタイム」と呼ばれる時間がベストです。
ゴールデンタイムとは、肌の生まれ変わろうとする働きが活発になると言われている時間帯のことで、その時間にコラーゲンを摂取することで吸収率が高まり、効果が実感しやすくなることが期待されます。

ただ、ゴールデンタイムにコラーゲンを飲んでも夜更かしをしていては効果があまり高くならないかもしれません。
肌のためを思うのであれば、なるべく早い時間に就寝するのも大切です。

 
 

コラーゲンを摂取して美肌と健康をキープしよう

コラーゲンが私たちの体のあちこちで活躍していると思うと、なるべく摂取した方が良いのでは?という気持ちが高まりますね。
ここで紹介した食材を食べるのはもちろん、サプリメントを用いてコラーゲンを摂取するのも良いでしょう。

コラーゲンと同時に、ビタミンC、ヒアルロン酸、エラスチンといった成分も同時に摂取するとさらに効果が高まったり、美容効果を高めることができますので、複数の成分が配合されているアイテムを探してみるのもおすすめですよ。

40代におすすめの「コラーゲン」はサプリメントだけでなくドリンクも多数販売されています。自分に合った「コラーゲン」摂取方法を見つけて、継続してください。

3ヶ月ほどしたら肌が変わってきます♪

 

 

-40代 スキンケア
-, ,

Copyright© 40代からの美容と健康のブログ【re-biyou40】 , 2018 All Rights Reserved.