40代 ヘアケア

守り髪 シャンプー 良い 口コミ 悪い 口コミ

投稿日:

髪の健康と美しさを取り戻せるシャンプー!守り髪の口コミをチェック

髪の毛は肌と違ってぱっと見ただけでは状態が判断しにくいものです。

しかし、髪の毛に元気がなくなると全体的にボリュームが減ってきて、パサつきが出たり、まとまりが悪くなったりしますね。
そうなると、周囲からはなんとなく老けたように感じられてしまうこともあります。

そうならないように、毎日のシャンプーを変えて健康的な髪を取り戻すためのケアを始めてみませんか?

守り髪シャンプー&トリートメント

 

>>今すぐ【守り髪】を見る

 
 

目次

ダメージケアと健康を取り戻すためのシャンプーとトリートメント、守り髪

髪の毛のダメージというと、カラーリングとパーマが思い浮かぶ方も多いと思いますが、実は生活習慣や紫外線のダメージもかなり大きな要因となっています。
知らず知らずのうちにダメージがたまり、髪の元気がない状態になっていた…というのは多くの女性が体験されることですが、その状態を改善して髪が元気な状態を維持していけるように、TIERRAコスメティクスが開発したのが守り髪というシャンプーとトリートメントです。

口コミではかなりの高評価が並んでおり、ユーザーリピート率は81%、美容師からもその効果を認められている守り髪ですが、「シャンプーやトリートメントは試してみなければ分からない」というのも事実です。
「しっかりと使って守り髪と自分の髪の相性を確かめたい」という方向けには、返金保証が30日間ついていますので、手に取りやすいと言えるのではないでしょうか。

 

守り髪が改善する髪の状態

守り髪は、「老け髪」という状態を改善してくれます。
具体的には、

髪の毛のハリがなくなってきた
ツヤが消えてきた
パサついてまとまりにくくなった
頭皮の匂いが気になり始めた
髪のボリュームが減ってぺしゃんこになる
髪の太さが前よりも細くなってきた

というものです。

こういった自覚症状が出て来たら、髪の毛にもエイジングケアをしてあげる必要が出てきた証拠だと思いましょう。

このような状態になる前からアンチエイジングを始めるのもおすすめです。
肌と同じように、髪も30代に入ると少しずつ老化が進みやすくなると言われていますので、20代の間から髪に栄養を補給できるヘアケアアイテムを使用してダメージを補修して、健康な状態を維持するように心掛けるといつまでも美しく健康な髪でいられますよ。

 
 

守り髪の口コミ

効果が実感出来た人の口コミ

「私は頭皮が敏感肌よりなのか、市販されているシャンプーを使うとたまに頭皮がかゆくなるというトラブルが起こることがあるのですが、守り髪はかゆみが出ないので安心して使えています。
使用感も良いです」
「ノンシリコンは泡立ちが悪いと思っていましたが、守り髪はとても泡立ちやすいし、泡ももっちりしていて満足しています。
使っているうちに枝毛が減ってきたのは、守り髪の効果が出てきた証拠だと思っています」
「守り髪はローズの香りで癒されるのでお気に入りのシャンプーです。
髪の毛の細さが気になっていたのですが、守り髪を使うとツヤが戻ってきて元気になったような感じがします。
しっとり感もあるのでスタイリングもしやすいです」
「守り髪を使い始めて1年経ちました。
髪の量が増えたのかと思うくらいにボリュームが出てきて、見た目が若返ったような気がします」

 

効果が実感出来なかった人の口コミ

「1か月くらい守り髪を使ってみましたが、育毛効果はないみたいですね。
髪の毛を生やせるシャンプーを探しているので、守り髪は私の求めていたものではないと分かりました」
「口コミだと守り髪の匂いが良いと言われているのをよく見かけましたが、私にとってはこの匂いは少しきつかったです。
化粧品ぽいはっきりした匂いが苦手な人は合わないかもしれないです」
「守り髪を使うと髪の毛にコシが出て、フケが出なくなりました。
この効果は良いと思いますが、値段が高いのでずっと使い続けるのは無理だと思いました。
良いものだと思っているので、継続できないのは残念」

 
 

守り髪のケア効果

ダメージを負った髪を修復させる

守り髪には、パーマ、カラーリング、ドライヤーといった熱のダメージや、紫外線や摩擦といったダメージを修復する力があります。
その修復を行う成分は、

ダメージがある部分に潤いを与えて浸透させて髪の強度を高めるナノリペアーCMC
アミノ酸系保湿成分、キューティクルの乱れを整えるナノリペアーEL
髪の毛と頭皮に栄養を与えて髪の毛が育ちやすい状態を作るアルガンオイル

です。
これらの成分がそれぞれに働いて、ダメージに対して強さを持った髪と頭皮環境を作ります。

 

健康的な髪を作る

上で紹介した成分がダメージを修復したあとは、ダメージから髪を守って髪の健康を維持するための成分も必要になります。

そのために守り髪には、吸着型のヒアルロン酸であるヒアロベールという成分が配合されています。
この成分は髪表面に吸着し、キューティクルと密着します。
そして表面が潤った状態になるように膜を形成します。

保湿効果と同時に紫外線の一種であるUV-B波を防いで髪が日焼けすることを防ぐシアバター、
指通りをよくするだけでなく日常生活で髪が受けることになる熱のダメージを防ぐための加水分解シルクも使用されています。

 
 

使用感を詳しく解説

守り髪の泡立ちの良さの秘密

守り髪はシリコンを使用しないことで、シャンプーやトリートメントに配合されている成分が髪や頭皮にきちんと行き届くようにしたノンシリコンシャンプーです。
ノンシリコンのものだと泡立ちが悪いというイメージもありますが、守り髪はソープナッツエキスを使用しているため、しっかりと泡立つようになっています。

 

ローズの香りで贅沢な気分に

リラックス効果があることでも知られるローズの香りをシャンプーとトリートメントの際にも感じられるように、守り髪はアンティーク・ローズの香りが使用されています。
髪を洗う時にはもちろん、ドライヤーで髪を乾かす時にもこの香りで癒されているという方が多いようです。

 
 

正しく使って守り髪の効果を手に入れよう

シャンプーとトリートメントの正しい方法はご存知ですか?
この方法を行えば、守り髪の効果はきちんと発揮されるようになりますので、覚えておきましょう!

1.シャンプーの前に髪を梳かす
お風呂に入る前、乾いた髪の状態でブラッシングを行うと、髪のほつれを解くことができるほか、埃を落とすことができます。
髪のほつれは摩擦の原因になりますので、忘れずにブラッシングしましょう。

2.ぬるま湯で予荒いをする
髪だけでなく、頭皮もしっかりと濡らすように予荒いを行いましょう。
そうすると、守り髪がさらに泡立つようになります。

3.シャンプーはマッサージをするように優しく
シャンプーは少し泡立ててから使用しましょう。
頭皮を揉むように洗うイメージで指の腹を使って優しく洗った後は、洗い残しに気を付けてきちんと泡を流してください。

4.トリートメント前には水気を切る
水分がたっぷり残っているとトリートメントが流れやすくなりますので、水気をオフしてからトリートメントを使いましょう。
使用するのは、主に毛先です。
トリートメントを馴染ませたあとは3分程度放置してから洗い流しましょう。

 
 

まとめ

髪の内側に成分が浸透してダメージを修復する守り髪を使えば、髪が健康な状態になって老け髪に関するお悩みも減るかもしれません。
使用感が良いことは口コミでも多く上がっていますので、一度使って自分の髪がどのようになるのかを試してみたいですね!

 

>>今すぐ【守り髪】を見る

 
 

-40代 ヘアケア
-, , , , ,

Copyright© 40代からの美容と健康のブログ【re-biyou40】 , 2018 All Rights Reserved.