40代 スキンケア

炭酸パックの驚きの効果を口コミします 炭酸パック 40代人気ランキング は?

投稿日:

炭酸パックの驚きの効果を口コミします 炭酸パック 40代人気ランキング は?をブログで紹介
炭酸パック 効果

1週間の炭酸パックで美肌になれる!知られざる効果を紹介します

現在、数多くのフェイスパックやマスクが発売されていますが、なかには炭酸パックというアイテムがあります。炭酸、と言われてもいまいち使用感が想像できないので使ったことがない、という方も多いと思いますが、実は炭酸パックの効果は通常のマスクとは少し違っている部分がありますし、1週間炭酸パックを使うだけで美肌になれるかも、という可能性も秘めています。

どうして炭酸パックにそんな効果があるのか、効果的な使い方、自分で作る炭酸パックなどについて紹介しますので、これを機に炭酸パックデビューしてみてはいかがでしょうか。

 
 

綺麗な肌は生活習慣から

女性ホルモンが年齢とともに減っていくことで、肌や体調に様々な変化が訪れることは知られていますね。女性ホルモンのピークは28歳頃だと言われていますが、その頃から肌が乾燥しやすくなったり、シミができやすくなったりと、肌トラブルや肌悩みも増えていきます。「日頃のスキンケアだけでは足りない気がする」と思われたことがあるかもしれません。

肌トラブルの改善、予防のためには規則正しい生活を行うことが不可欠です。
睡眠時間が6時間以下だったり、食事をインスタント食品やコンビニのお弁当などで済ませたりするのはよくありませんし、スナック菓子をたくさん食べることや、泥酔するまで飲酒することが週に3回以上続くのもよくありません。
また、運動不足や喫煙、便秘、冷え性といったことも肌には悪く、お肌の生まれ変わろうとする働きを邪魔してしまいます。

肌の生まれ変わりはターンオーバーと呼ばれ、古くなった角質などを排出し、くすみやしみ、そばかすといった肌トラブルから肌を守ってくれます。
老化は止められるものではありませんが、きちんとターンオーバーが行われているお肌をキープできている方のお肌は年齢よりもずっと若々しく保てています。
20代のうちは多少無理をしても肌には現れにくいものですが、若いうちから正しい生活習慣を身につけておくと、将来のお肌の健康にもつながります。

 
 

スキンケアに加えたい炭酸パック。その効果は?

ターンオーバーが行われることが大切だと説明しましたが、実はターンオーバーは乱れやすいものです。ですので、炭酸パックを取り入れてターンオーバーを助けたり、お肌に残った汚れを取り除くこともお肌のためには効果的です。

炭酸というと、つい飲料が思い浮かびますが、炭酸には肌に浸透しやすいという特徴があります。炭酸が肌に入ると毛細血管にまで到達し、血中の二酸化炭素濃度が上がります。すると、酸素を取り込むために毛細血管が自然と拡張して血流が改善されます。
血流が良くなると新陳代謝の力が高まり、ターンオーバーを行う力も整えられますので、むくみや肌のくすみが改善されたり、開いていた毛穴の引き締め効果、シミ・そばかすが目立ちにくくなる、シワも薄くなる、という効果が見込めます。

これらの効果は炭酸泉に入った時にも同様に得られるものですが、炭酸泉は数が多くないですし毎日続けるのは現実的ではありません。炭酸パックならスキンケアにプラスするだけですのでかなり簡単です。

 
 

炭酸パックの効果を高めるポイント

ただパックを使えば良いという手軽さは嬉しいのですが、せっかく使うのならば効果的に使いたいものですね。
炭酸パックを使う際に気を付けておきたいポイントが4点ありますので、覚えておきましょう。

1.開封したらすぐに使う

炭酸飲料と同じように、炭酸パックに含まれている炭酸も時間が経過していくと抜けていってしまいます。パッケージを開封したら放置せず、すぐにパックを顔に塗ってください。

2.使う場所はお風呂場がおすすめ

お風呂に入る際に炭酸パックを使えば、お湯の蒸気で毛穴が開いて汚れや皮脂が取れやすくなります。いちご鼻や毛穴の開き、黒ずみが気になる方はとくにお風呂場で使うことをおすすめします。

3.使い始めは1週間使ってみて

乱れていたターンオーバーの働きを活性化させて整えるためにも、炭酸パックを始めたら1週間毎日使ってみてください。その後は、週に1度か10日に1度のスペシャルケアとして炭酸パックを使うようにすると効果が続きやすくなります。
肌の敏感さは人によって異なりますので、肌の様子を見ながら使うタイミングを決めましょう。

ひとつ注意してほしいのは、パックを使っている間にヒリヒリするような感覚があった場合です。これは、炭酸パックに配合されている成分が合っていない可能性があります。刺激を感じた際には使用を止めてください。

スキンケアでは保湿を重点的に

炭酸の力で新陳代謝がアップしてターンオーバーが整えられても、保湿されていないと肌はすぐに乾燥してしまいます。乾燥するとせっかくの効果が失われてしまうことになりますので、乾燥していない季節であっても保湿ケアを丁寧に行いましょう。

 
 

自分にあった炭酸パックを選ぼう

ドラッグストアやバラエティショップでは炭酸パックがずらっと並んでいます。種類が豊富すぎて迷ってしまいますが、最低限抑えておきたい選ぶ際のポイントを覚えておけばアイテム選びがスムーズにいくはずです。

どんなタイプの炭酸パックが使いたいかを決める

炭酸パックには、普通のパックと同じシートタイプのもの、泡を使うムースタイプのもの、顔に吹きかけて使うミストタイプのものなどがありますが、最も肌に対して密着しやすく効果を感じやすいのはジェル状のものだと言われています。
手間をかけずに顔に乗せるだけのシートは手軽ですし、一度掌に出してから顔に塗るムース、ジェルも簡単に扱えます。自分が使いやすいと思うものを選ぶのが良いでしょう。

どんな悩みを解消してくれるのかで選ぶ

商品によって解決してくれる悩みが違いますので、どんな肌トラブルを持っているのかという点でも商品をえらびましょう。毛穴汚れを落とすもの、シミ・そばかすに対処してくれるもの、ニキビに効果があるものもあります。
アイテムによっては、プラスアルファの効果が加えられているものもありますよ。
気分しだいで使い分けるように、色々な種類の炭酸パックをストックしておくのもおすすめです。

お値段も大切なポイント

高価な炭酸パックも数多く販売されており、そちらの方が良いのかなと思われるかもしれません。はじめの1週間は買い求めやすい価格のものを使い、その後はスペシャルケアとして高価なものを使って気分転換やリラックス効果を求めるのも良いですね。
特別な日の前などに使うのもおすすめです。

 
 

自分で作れる炭酸パック

お店で買うのも良いのですが、炭酸パックを自分で作ることもできます。どれもドラッグストアや通信販売で購入することができますし、特殊な薬剤などは必要ありませんので、一度挑戦してみるのも良いですよ。

炭酸パックの材料とレシピ

材料:グリセリン、キサンタンガム、精製水、重曹、クエン酸

まず、グリセリンとキサンタンガムを混ぜ合わせて、溶けてジェル状になってきたら精製水と重曹を加えます。
まんべんなく混ざり合ったらクエン酸を加え、泡状になれば完成です。

 
 

まとめ

使い始めるとお肌の調子が良くなるため、炭酸パックを手放せない!という風に思われている女性も多いようです。使い始めれば月に2度のスペシャルケアとして取り入れやすいので継続もしやすいですね。
ターンオーバーを整えることができれば肌トラブルも怖くなくなりますので、将来のためにも炭酸パックでのスキンケアをはじめてみてください!

 
 

-40代 スキンケア
-, , , , ,

Copyright© 40代からの美容と健康のブログ【re-biyou40】 , 2018 All Rights Reserved.